市販されている電動鼻水吸引器の種類

一般の方向けに市販されている電動鼻水吸引器は、電源に繋いで使用する据え置き式のタイプと電池で動くコードレスのタイプに分けられます。耳鼻科や小児科などで使用されている病院向けの医療機器とは異なり、家庭用に向けて開発された製品で、どなたにも使いやすく安全性の高いものとなっています。どちらのタイプを選ぶかは、使用頻度や使用場所、そしてお子様の鼻水の傾向などに合わせて検討することがおすすめです。インターネットの通販ショップではさまざまなタイプの電動鼻水吸引器が販売されていますので、商品の特性を確認し、使用した人の感想やレビュー、価格などを見極めて総合的に判断しましょう。もちろん、据え置き式とコードレスの電池式の両方を購入するということも良い選択です。

吸引力が強く粘り気のある鼻水に対応できる据え置き式

お子様の鼻水が粘り気の強いタイプであることが多い場合には、据え置き式をおすすめします。吸引力がありますので、鼻の奥にたまっている鼻水をスッキリと吸い込むことが可能です。電源に接続して使用するために電池切れの心配もありませんので、鼻水のある場所を探りながら時間をかけて使うこともできます。また、据え置き式の電動鼻水吸引器は、吸い込み用のノズルを交換することが容易ですので、複数のお子様で使う場合にそれぞれ専用のノズルとすることができます。衛生的な観点においても優れているといえるでしょう。大人の使用にも対応できますので、家族全員の健康に役立てることもできます。一方で、電源がない場所では使用できないことや、販売価格がやや高くなるという点には注意が必要です。

持ち運びができるコードレス式はお出かけ時に便利

電池で動くコードレスの電動鼻水吸引器は、持ち運びができるという点が大きなメリットです。予備の電池を用意しておけばなお安心です。電源を使えない外出先において、お子様の鼻水が出てきてしまったというケースでは大いに役立つことが考えられます。販売価格も比較的安いのでお求めやすいというメリットもあります。吸引力の点では据え置き式に比べるとやや弱いという点には注意しましょう。粘り気のある鼻水であった場合には、少し吸引力が足りないと感じられるケースもあります。もちろん、水分の多い鼻水であれば十分に満足のいく吸引力がえられますので、据え置き式とコードレス式の2つのタイプを購入し、自宅と外出先で使い分けるということも検討することがおすすめです。いずれのタイプも、取扱説明書を読み、安全に気をつけて使用しましょう。